ADHDはサプリで治せる!本人や家族が楽になる

不足成分を補う

毎日続けられる

男の人

子供が学校で落ち着きがない、少しのことで大声をあげてしまうなどといった行動があります。時期的なものでそのうち治るだろうと考えていてもなかなか経験しない場合があります。そのような時にはADHDという病気を疑うことがあります。ADHDは同じような症状が続いて大人になっても問題行動として現れることが多いです。本人は何とかしたいと意識していても、体は勝手に動いてしまうという状況で子供自身が困っています。ADHDを専門にして扱っている病院で治療を受けることができますが、ADHDの子供に向けて開発されたサプリの販売がされています。病院で処方される薬ではなくサプリであるため、即効性はなく継続して飲むことが望まれます。ADHDの子どもに足りない成分を含んでいるので、数ヶ月服用させることで症状が改善したという報告もあります。サプリの主な成分はDHAという成分です。脳の発達をサポートしたり、神経組織の働きを促すという成分です。摂取することで脳の働きが活性化されて、情報をうまく整理することができるようになります。他にはイチョウ葉という成分が含まれています。血液循環を良くすることで体だけではなく脳の血流も改善されます。そのことで脳の働きも活性化されていくのです。この他にもADHDに良いとされている成分サプリとして販売されています。子供にも飲みやすい味や形になっているものが多く、毎日ストレスなく摂取できます。サプリなので副作用の心配がなく、ADHDの病気を持つ親としても安心して利用することができます。

効果的に使う為に

サプリメント

ADHDの場合、投薬治療を行う事もできますが、それ以外でのアプローチも可能です。現在ある方法の中でも注目を集めているのがADHD用のサプリメントの利用で、薬の利用よりも抵抗が少ないとして試している人も珍しくありません。正しい選び方としては、まずは製品に何が含まれているか、さらにどういった効果が期待出来るかという事です。例えばADHDは脳の前頭部分の血流が不足している場合が多いので、血行促進作用が期待出来る物を利用するなどです。この場合はイチョウ葉エキスやDHA等前頭葉の血流改善効果が期待出来る成分が配合されている物を選びます。また、何が含まれているかだけでなくその有効成分が一つの製品の中にどれ位含まれているかも重要なポイントになります。したがって、サプリメントを選ぶ場合は容器等に記されている成分表を見て、有効成分の含有量を調べてから購入します。効果が期待出来る飲み方としては、まずは牛乳やお茶、ジュースなどで飲むのではなく、水かぬるま湯で飲むようにします。サプリメント自体は医薬品では無いのでそこまで気を付ける必要はありませんが、もしかしたら併用しない方が良い物も有る可能性があるので、水、若しくはぬるま湯で飲みます。また1回飲めば良い物や大量に飲んでも良いものではない為、まずは毎日決められた量を飲むようにします。後は出来るだけその成分の吸収を良くする為に食前に飲むようにする事がポイントで、これらに気を付けながらADHDサプリを摂取します。ただ人によっては体質的に空腹時のサプリメント摂取は胃腸に負担を掛けてしまうという事も有るので、その場合は食後等に飲むようにします。

天然由来成分を選ぶ

レディ

DHAサプリメントを選ぶ時には、その成分が化学的に合成されたものなのか確かめると良いです。天然由来の素材から抽出したものなのかどうかをチェックしないと、吸収率が大幅に低下してしまいます。天然由来のDHA・EPAでないと、人体に取り込んでからそのほとんどが役に立たないまま体外に排泄されてしまうでしょう。この成分は抗酸化物質としても働くため、化学的に合成されたものは酸化されやすく、体に良いものとはいい切れません。天然由来の成分は魚介類の油脂やエキスという形で存在しているため、人間の胃腸で吸収しやすく、スムーズに体内に浸透します。含まれている成分にも注意が必要で、DHAとともにEPA、ビタミンB・D・Eを摂取して吸収しやすい状態を維持することも大切です。このDHAは青魚から摂取するのが良いと言われています。サメ軟骨やサバ、サンマなどから摂取するのであれば、食事からでも十分量吸収することができます。ただし、調理の手間やキッチンの生臭さなどが気になる人も多いため、サプリメントで補給すればそれら以外の食材の調理に時間を割くことができます。効率的な栄養摂取が可能なので、生活に取り入れるべきです。せっかくサプリメントとしてDHAを摂取するならば、破損しやすいビタミン類は新鮮な野菜やフルーツで補給します。そしてDHAは高品質なサプリメントから摂取するとよいでしょう。人の体では作られないため、成長期の子どもや頭脳を使った仕事が多い方は積極的に摂取します。エネルギッシュな活動を促進しましょう。